ネットで稼ぐ最新情報

    このブログでは、実際に購入した優良情報商材を 実践して紹介しています。


    在宅中国貿易最新情報

    川島和正氏も大絶賛!!

    【BIGtomorrow最新号に掲載中☆】自宅にいながら、中国から輸入しヤフオクで売る。『在宅中国貿易』

    ビックツモロー





    カテゴリー  [在宅中国貿易実践 ]

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    hiropon4251をフォローしましょう
  1. スポンサー広告 |
  2. トラックバック(-) |
  3. コメント(-)
  4. この記事のURL |
  5. TOP ▲
  6. ネットビジネスでオークションを始めた理由 

    皆さんこんにちはネットビジネスで稼ぐことができてますか?

    私の場合は在宅中国貿易の実践で稼いでます、先日も900円で
    仕入れた商品(諸経費込み)をヤフオクで3900円で落札され
    ました。


    ところで私がオークションを始めた理由はやはり人が好きだからです
    どういうこと?オークションも所詮はネットの世界で落札された人と
    対面するこないでしょう。なんで?


    と思われる方がいると思いますがところが違うんですよ。


    出品している時も色々商品のことで質問を受けたり、落札後は
    落札者とのやり取りがあり、リアルな場面とあまり変わらない
    ですからね。。。


    このブログを見ていただいてる方で実際自分で商品を販売したことが
    ないという方いましたらオークションを一度することをお勧めします


    なぜかって?


    やはり自分が考えて出品した商品を落札していただいた方から喜びの
    お礼を言われたときにオークションやってて良かったなと思える事です
    出品する者と落札される方がお互いHappyになる事本当に素晴らしい
    ですよ、、、、


    ぜひ皆さんオークションの喜びを体験してください、そこからきっと
    新しい世界が広がりますから。







    スポンサーサイト

    hiropon4251をフォローしましょう
  7. 在宅中国貿易実践 |
  8. トラックバックする(0) |
  9. コメントする(0)
  10. この記事のURL |
  11. TOP ▲
  12. 中国タオバオから仕入れするのは不安がありますか? 

    私がタオバオから仕入れてヤフオクでに出品して
    4ヶ月位がたちますが今でも多くの人がこのタオバオ
    での仕入れをされないのか疑問です?


    中国から仕入れるので仕入れる商品の品質が不安なのか、
    中国語ばっかりのタオバオから商品を選ぶ自信がないのか
    色々考えられます。


    私が今まで経験したことを話すと商品の品質ははっきり言って
    多い場合5%位不良品はありました、でも考えてみれば2万円で
    仕入れても1000円の損になります、そうすると19000円
    分の仕入れ商品を販売することになります。

    私の今まで販売してきた実績ですと原価の3~5倍で落札されるので
    約60.000円~95,000円の売り上げになります。
    そうした利益はもちろんわかりますよね。


    要するに私が言いたいのは恐れて何もしなくて、こんなに稼げる話が
    あるのに手をこまねいて目の前のチャンスを見逃すのではなく
    とりあえず行動しましょうということです。


    もちろん始めると色々な問題が出てくるでしょうが私が実践している
    在宅中国貿易を行えば鈴木正行様のサポートを受けられますので
    心配は要らないです。


    まず行動しましょう。

    在宅中国貿易はこちら


    hiropon4251をフォローしましょう
  13. 在宅中国貿易実践 |
  14. トラックバックする(0) |
  15. コメントする(1)
  16. この記事のURL |
  17. TOP ▲
  18. 最近のオークション状況 

    最近オークションで入札されても喜んでいると入札キャンセルの依頼が

    多くなっています。よく商品説明を見ずに入札するのが原因かなと考えて

    いましたが私自身がオークションに慣れてきて始めたころのように丁寧さ

    がかけているのではないかと反省しています。

    初心忘するべからず、、、

    入札しやいオークションを心がけていこうと!!


    hiropon4251をフォローしましょう
  19. 在宅中国貿易実践 |
  20. トラックバックする(1) |
  21. コメントする(0)
  22. この記事のURL |
  23. TOP ▲
  24. オークション仕入先 

    オークションに出品の商品は主に中国のオークションサイト タオバオから仕入れて

    います、オークションといってもいわゆるヤフオクのような入札をしていくのではなく

    どちらかというとモール型のショッピングECサイトみたいです。


    このタオバオは世界第二位の規模のオークションサイトです、一度見てみれば

    わかりますが出店しているショップも大変多くその中から商品を探してくのは本当に

    大変な作業です。


    もちろん全部中国語のサイトなので翻訳ソフトを利用して気になる商品の仕様など

    を入念にチェックしていきます、そこでいいと思った商品を発注しますが直接出店者に

    発注するのは色々な条件をクリアしないといけないので、日本からの発注はむずかしい

    ので現地の輸入代理店に発注をすることになります。


    そして日本に商品が無事届いてヤフオクに出品することになります。


    今はこの方法で行っています、それでも利益は見込まれますが単価が安いので

    もっとこの仕事を大きくしていきたいと考えているので、今もうひとつの仕入先を

    考えています。


    それは世界一のオークションサイト Ebayからの仕入れになります、これから

    Ebayを研究して第二の仕入先へと構築していきたいと思います。




    hiropon4251をフォローしましょう
  25. 在宅中国貿易実践 |
  26. トラックバックする(0) |
  27. コメントする(0)
  28. この記事のURL |
  29. TOP ▲
  30. ヤマトメール便の例の定規 

    落札商品の発送はほとんど定形外郵便を使用している(送料が安いため落札者様のきぼうが多い)

    けど時々ヤマトメール便を使用します。

    このヤマトメール便の運賃の決め方は大きさと厚みにより決まることになってるけど、

    この厚みを計るのに専用の定規を使用しますがコンビニとかで出荷すると受付の店員

    により適当なところがあって間違って運賃を高く払うことがあったり逆に安くなる場合も

    あったりしてたんです。

    それでこの定規がほしいと思ってどこで売ってるのかなと調べたら、これ非売品ということで

    手に入らない事がわかり、そうなるとどうしてもほしくなるんが人間の心理ですね。

    やっとの思い出手に入れる方法がわかりましたそれもタダで、その方法というのはヤマト運輸の

    ホームページに直接問い合わせてこの定規がほしいこと、ヤマトメール便をよく利用している

    ので困っていて是非ほしいことを切実に訴えるようにすれば手に入れることができます

    それも無料でゲットできます。

    私自身もそのようにして手に入れました問い合わせして3日後にポストに入れられてました。

    これでコンビニで出荷しても間違えられることはなくなりましたね。前もって自分で計って

    いるんで間違っていたら堂々といえますこれでいくらか送料で損をしてません。

    一個当たり80円の違いですけどね、、、せこいですか?


    hiropon4251をフォローしましょう
  31. 在宅中国貿易実践 |
  32. トラックバックする(0) |
  33. コメントする(0)
  34. この記事のURL |
  35. TOP ▲
  36. Ferretアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。